前髪ウィッグの活用法を伝授します!

シャンプー・ブラッシング方法

まずウィッグのシャンプーについては、基本的には、ウィッグ専用のシャンプーを使うことを推奨しているメーカーが多いですが、普段使いのものでもOKです!

» 詳細を確認する

保管の仕方

もう一つのウィッグを上手に使うコツには保管の仕方があります。 これはウィッグを使用後はブラッシングをした後、ウィッグスタンドにかけて保管することです。

» 詳細を確認する

初めての人の素朴な疑問

ウィッグを付け慣れていない人ですと、前髪ウィッグって何って思っている人も多いかもしれませんよね。そういった方に向けて、素朴な疑問について簡単にお答えしましょう。

» 詳細を確認する

基本の付け方は?

くせ毛に悩んでいたので前髪ウィッグを買ってみたのですが、普通のウィッグも使ったことがないため、付け方さえもクエスチョンという人はいませんか?

» 詳細を確認する

はじめに

わずか数ミリの長さの違いからも、顔や頭の印象が180度位ガラッと変わってしまうのが前髪です。 まずは、前髪がおでこのどのあたりにきたら可愛く見えるるようになるか、何度か試してみてください。慣れるようになると、自分にベストな前髪の位置も分かるようになってきます。


留める位置を変えてみたら、前髪を短くしたり、長くしたりもできるので、いろいろ試してみるのも楽しい活用方法となります。

前髪ウィッグを付ける位置

・自毛とのなじませ方は?


自分の自毛と前髪のなじませ方をどのようにしたら良いのかって、特に前髪ウィッグが初めての方だったら悩みますよね。

コツとしては、自毛を少量サイドによけておいて、付けた前髪ウィッグの上に対してかぶせて整えるようにすることです。


前髪ウィッグのみだと少し浮いているのかなと思われる方でしたら、例えばハーフウィッグなど併用するとなじむようになることもあります。カチューシャや帽子等といった小物と合わせれば、境目を隠すことはできますので、こちらもお勧めです。


更にナチュラルな仕上がりを求める方には、つむじの付いた前髪ウィッグをお勧めします。